【インターグの日常】ドリンクサービスと水分補給とSAVASの話

ミネラルウォーター
congerdesignによるPixabayからの画像

はじめに

こんにちは!
新型コロナウイルスの影響で、日々、部屋にこもりがちで過ごされている方が多いのではないでしょうか。

ずっと家にいると、必然的に消費が早くなるものが色々ありますね。
なかでも飲料水はなくてはならないもの。
私のAmazonの購入履歴はミネラルウォーターでいっぱいです。

買い出しも大変なこのご時世、物品の大切さを自粛生活で実感されている方も多いことでしょう。
今になって思います。いつでも飲みたいものが飲める人生って……素敵やん?

それだけでなく、
実は、水分補給は仕事のパフォーマンスにも影響があるらしいのです。

1日に必要な、飲料での水分量の目安は2.0L。
==中略==
「効率的かつ疲れを残さないような仕事をするには、飲水に気をつけることが大事」

引用元:サントリーが、オフィスで働く人の水分摂取について調査を実施! 1日に必要な、飲料での水分量の目安は2.0L。そのうち必要な「水」の目安が1.2Lとされる中、オフィスで働く人の約9割は「水不足」と判明!

「そ、そうだったのか……!」とそれらしい建前を述べたところで、
今回は痒いところに手が届く弊社オフィスのドリンクサービスについてご紹介させて頂きます。

第XX回 インターグ・ドリンク杯 決戦投票

弊社にはいくつかのドリンクサービスがあります。
エスプレッソマシーンやウォーターサーバーが利用可能なほか、
大容量の冷蔵庫に飲み物を常時ストック!もちろん自由に飲み放題です。

のどの渇きを覚えたときのみならず、
眠気を飛ばしたい、ビタミンを補給したい、乳酸菌が摂りたい、、、
そんな様々なシチュエーションに対応できる、豊富な品揃えとなっております。

飲み物の種類は、全社員による厳正な匿名投票によって決定!
希望があれば追加もOKです。
そんな前回投票の結果は以下の通りとなりました。

ドリンク投票結果

1位 R-1
2位 綾鷹
3位 野菜ジュース

私推しの綾鷹は見事2位を獲得!
やったね!
(ちなみに、3位以下の飲み物もいくつか採用されています)

ご覧のとおり、バラエティに富んだドリンクが支持されているのが印象的ですね。

余談:SAVAS誕生秘話

ところで、、
ドリンク決戦投票で2票を集めた「SAVAS」ですが、
商品企画の段階では「SAXAS」という名前だったこと、ご存じでしたか?

数ヶ月前に「㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画」という展覧会で得た、聞きかじりの知識によりますと……

ロゴデザインを考案するにあたり、「より印象的な見た目」を重視して、商品名から変えてしまったのだとか。 大胆な発想です!

その結果……

SAVASロゴの作成プロセス

画像のように、すっきりまとまって紋様めいたロゴデザインになったそうです!

すでに「ザバス」で慣れ親しんでしまっているからかもしれませんが、たしかにSAXASよりSAVASの方が見やすくてしっくりくるな、と感じますね。

余談の余談:徒歩3分圏内の美術館

余談の余談ですが、
こちらの展覧会をやっていた「21_21 DESIGN SIGHT」という美術館。
こちら、なんと弊社オフィスから徒歩3分という立地です。鬼近です。素晴らしい。

いまは自粛期間中なので、美術館や博物館に足を運ぶことはできませんが、
今後なにか面白そうな展覧会があれば、おまけ程度にご紹介できたらと思います。

こんなときだからこそ、水分はたっぷりとって体調管理には気をつけたいところですね。
以上、仕事のスイッチを入れるにはコーヒーが欠かせない自宅オフィスからお届けしました。

この記事の筆者

kiyota

  • kiyota
  • ライター。映画と本。

One thought on “【インターグの日常】ドリンクサービスと水分補給とSAVASの話

Comments are closed.