絶対に負けられない戦いが、そこにある。INTERG 秋季杯【第2回 フリースロー対決】

葉が鮮やかに色づき始めた秋 -2020年11月某日

こんにちは。WebディレクターのMomokoです。

みなさん、突然ですが 秋と言えば何を連想しますか?「食欲の秋」「読書の秋」「スポーツの秋」「睡眠の秋」…人それぞれ思い浮かべるものがあるかと思います。

本日ご紹介するインターグの秋のイベント、

そう、それは

「フリースロー」です。

異論は認めません。では張り切ってどうぞ。

フリースロー対決、戦いの舞台

決戦の地となるのは、弊社オフィスから徒歩5分、東京ミッドタウンと隣接された「港区立檜町公園」です。

引用元:https://www.tokyo-midtown.com/jp/facilities/green/hinoki-cho-park/

遊具のある芝生エリアをはじめ、 1.4ヘクタールという広大な敷地の約半分を占める大きな池を囲む回遊式庭園など、地域の人々の憩いの場となっています。

檜町公園(ひのきちょうこうえん)は、東京都港区赤坂にある港区立公園である。東京ミッドタウンに隣接する公園として知られる。面積は約14,011m2である。

Wikipediaより引用

とにかく、本当に広ーくて大きーい公園ですが、この公園には「バスケットリング」があり、今回の対決ではこちらを使用します。

この日の檜町公園は親子同士がピクニックしていたり、芝の上を子どもが楽しそうに走り回ったり…なんともほんわか、和やかな雰囲気。

そんな雰囲気の中、大人たちによる本気のフリースロー対決が始まろうとしていました。

インターグフリースロー対決 選出メンバー

今回このフリースロー対決に参加するメンバーは、

インターグ株式会社 代表取締役・那須社長、取締役・重栖さん、

そして広告運用を担当するこうのさん、Webライターのキヨさんの計4名です。

対戦ルール

ルールはいたってシンプル、

個人戦で2本先にフリースローを成功させた人が優勝です。

ウォーミングアップを済ませ、じゃんけんで順番が決まったところでいよいよスタートです。

ゲーム開始

いざ開始!順番に次々とフリースローをしていきます。

開始直後からなかなか互角の戦いです!ゴールに弾かれるたびにみんな叫んでいます。

そうこうしているうちに、一番最初に2本決まったのは……

取締役の重栖さんです!!!優勝おめでとうございます!!

それに続くは、元バスケ部のキヨさん!!!完璧なフォームで2位抜けです!!!

そして、こうのさんと社長は一騎打ち…

(太陽が何かを感じ取ったのでしょうか、曇っていたのに急にカメラに強い光が差し込んできました笑)

激しい戦いの末、先に勝利したのは……那須社長でした!

やはり社長は強かったです!!

元野球部こうのさんも、バスケほぼ未経験とは思えないくらいほど見事なボールさばきでした!!!

閉会の言葉

今回はフリースロー対決の様子をご紹介しました。

テレワークを推奨している関係もあり、 世間的に見ても社員の対面でのコミュニケーションを取る機会は以前より少なくなっていますが「やっぱりこうして集まったメンバーと何かを一緒にするのはいいなぁ」と改めて思いました。

また、インターグのオフィスの周辺は、今回の檜町公園をはじめ都会にありながら「自然」を感じられる場所が多くあります。今回はコロナ渦で少し落ち込みがちな気分もリフレッシュでき、とても魅力的な街だと再実感できました。

以上、スポーツは実践より見る派のWebディレクターがお送りました。

この記事の筆者

momoko

  • momoko
  • WEBディレクター。プロ野球と玉子焼きが好き。