【インターグの日常】わたしたちが新オフィスに温もりを取り戻すまで

ごあいさつ

こんにちは!

先日のブログ記事でもお知らせしましたが、

入社以来慣れ親しんできたオフィスに別れを告げ、
Google MAP調べ・東京ミッドタウン徒歩4分のオフィスに移転しました。

振り返ると、旧オフィスでのたくさんの思い出がよみがえってきます。
楽しかった採用面接……。緊張した入社初日……。

…………。

……そうですね、入社2ヶ月の自分には少し荷が重い話題だったかもしれません。

移転したはいいものの…

ところで。

移転先のデザイナーズチックな新オフィスはかなーり快適なのですが、
実は移転した直後、我々はとある事態に悩まされていました。

コンクリート打ちっぱなしのスマートな内装と引き換えに、
我々は大事なものを失ってしまったことに気づいたのです……!

それは ……



「温もり」!
平たくいえば、とにかく「「オフィスの足元が寒かった」」のです!

フロアにある計6個の空調たちは、「わたし働いてますけどなにか?」とばかりにすまし顔で駆動していましたが、いやめっちゃ足元寒いんですけど……。
 

まあ、たしかにですね、
こーんなオープンで、

インターグオフィス01

広々としたオフィスともなると、

インターグオフィス02


 
空調たちの、
「自分たちも結構がんばってるんスけど、なかなかこっちも大変なんスよ……」

インターグオフィス_空調

という嘆きが今にも聞こえてきそうです。

しかし、寒いものは寒い。どげんかせんといかん。
 

寒かったらヒーターを買えばいいじゃない

というわけで、
社員の方々から「助っ人獲得」を望む声が多数あがると、
社長から快くGOサインをいただきました!

そして、数日と待たずにお迎えしたのが、こちら!

オフィス_ヒーター

ででーん。
足元用のセラミックファンヒーター様でございます。しかも一挙に6台導入……!


なんとこちら、温風のみならず送風機能までついているユーティリティプレイヤー!
ぬくぬくして良し、ひやひやして良し、夏冬兼用の活躍が期待できる即戦力!
スイッチONですぐに足元をあたためてくれる優れものです。
 
 

こうして無事、我々の足元には忘れかけていたあの頃の温もりが戻ってきたのでした。

それにしても、空調の効きの悪さに気づいてからヒーターが届くまで、1週間もかからなかったのではないでしょうか。対応の迅速さにちょっとびっくりです。

 
 
快適な環境だと、ブログ記事を入力する指もなめらかに動きますね!
以上、インターグの温もりあふれるオフィスからお届けしました。

この記事の筆者

kiyota

  • kiyota
  • ライター。映画と本。