「テレワーク東京ルール」実践企業宣言への登録のお知らせ

お知らせ

この度、インターグ株式会社は、東京都が提唱する「テレワーク東京ルール」実践企業宣言に賛同し、実施企業として宣言を行い登録されましたのでお知らせいたします。

テレワーク東京ルールとは?

「テレワーク東京ルール」実践企業宣言制度とは、テレワーク戦略ビジョンを踏まえ、各企業が、その実情に応じて、テレワークデーやテレワークウィークの設定、育児・介護期間中のテレワーク勤務など、独自のルールを策定し宣言する制度です。

「テレワーク東京ルール」実践企業宣言について:https://www.telework-rule.metro.tokyo.lg.jp/guideline/

この宣言はテレワークをコロナウイルス感染症防止の緊急避難的な一過性のものとするのではなく、「働き方改革」や「ビジネス革新」「人材の有効活用」などの観点から、促進・定着に向けて東京都が進めている取り組みです。


そして今回、インターグ株式会社が宣言したルールは以下の通りです。

私たちはテレワークを実施し、働き方改革、危機管理、ビジネス革新を実現します。

  • 原則出社は任意とし、テレワークを含む自由な働き方を推奨します。
  • 感染症(コロナウイルス、インフルエンザ等)の拡大時は原則テレワークとします。
  • 会議や商談、採用面接のオンライン活用を推進します。

宣言を行った企業は、産業労働局のWebページに掲載されており、インターグの宣言も掲載していただいています。ぜひご覧ください。

インターグ株式会社「テレワーク東京宣言」登録情報ページhttps://www.telework-rule.metro.tokyo.lg.jp/search/details.php?app_form_id=589995

Momoko

この記事の筆者

Momoko

WEBディレクター・広報

関連記事